20181109 「ステップアップ講座・Word編」第10回

「ステップアップ講座・Word編」第10回

日 時:11月9日(金)午後1時30分~4時まで
場 所:東部市民センター 集会室
講 師:伊藤 勉さん
出席者:20名(受講者12名・講師 サポーター8名)

最初に世話人代行の松本さんから次の2項について話があった。
 ① 次回の勉強会は場所が変わるためその場所などの説明
 ② 来期の花小の会の勉強会の説明

学習内容 
前回の続きで文字入力が出来ていない人がいたため表内に文字を入力した。
(1)表内に文字を挿入
  ① 各文字列をドラックし、「表ツール」の「レイアウト」より「配置」の表で
   真中の真中・真中の右揃え・真中の中央揃えで見栄え良くした。
  ② 4文字を選択し新しい文字列をセルの中で均等割りをする。
 ※参考:ワードの表では、セルとセル内の文字列の選択はマウスカーソルの形に
     注意して行なう。
(2)表の罫線
  ① 「セル」「デザイン」よりペンの太さ「1.5P」
  ② 勉強会と合計の二か所の行を選択(「Ctrl」キーを使うと便利)して
   「デザイン」より塗りつぶし→灰色25%で塗りつぶす。
  ③ 外枠と必要な所を太線にする。
(3)セルの枠線の消し方
  ① セルをクリック「レイアウト」→「罫線の削除」
  ② 消しゴムマークが出るので消したい線上でクリック
(4)表の計算(SUM及び四則演算)行の場合
  ① 合計を出したいセルをクリックする。
  ② 「レイアウト」→データー上の「Fx計算式」をクリック→計算式
   「=SUM(LEFT)」を確認してOK→合計値が自動的に挿入される。
(5)各会の行の合計値を一括して挿入する方法
  ① 合計値を選択→右クリック「コピー」→残りの各合計セルをドラックする。
  ② 右クリック「貼り付け」(元の書式を保持)を選択→各セルに数字が表示
   される。
  ③ キーボードの「F9」を押すと正しい計算結果が表示される。
   ※参考:「F9」キーは、選択した範囲に含まれる計算式を更新し、計算結果を
     最新にする「再計算」キー。(「Fn」キーを押しながらでないと有効にな
     らないPCがあるので注意)
(6)表の計算(SUM及び四則演算)列の場合
  ① 合計を出したいセルをクリック→データー上の「FX計算式」→計算式
   「=SUM(ABOVE)」を確認して→OK→合計値が自動的に挿入される。
(7)列の合計値を一括して挿入する方法
  ① 合計値を選択→右クリック「コピー」→空白の各合計セルを選択する。
  ② 右クリック「貼り付け(元の書式を保持)」→各セルに表示される。
(8)表の計算(演算式の利用)比率の計算
  ① 比率のセルを選択→「データー」上の「計算式」をクリック「=SUM(ABOVE)」
   が表示される→半角で「=B8/F8*100」と置き換え、表示形式を0%に選択→
   OK→比率が表示される。
  ② 表示された比率をドラック→右クリックコピー→ほかの比率セルをドラック
   →右クリックで貼り付け(元の書式を保持)クリックする。
  ③ 同様の操作で比率を計算する。
   ※参考:四則演算記号(半角で入力)加算:+ 減算:- 乗算:* 除算:/
(9)仮のグラフの挿入
  ① 「挿入」→「グラフ」→「円」→OK
  ② グラフスタイルが表示され仮の円グラフが表示される。
  ③ 円グラフ作成のため各セルの数値を表を元に書き換える。
  ④ グラフが挿入される→グラフをクリックすると4種のタブ記号が表示される
   ので、必要項目を選択変更してグラフを完成させる。
   イ)レイアウトオプション:文字配置など
   ロ)グラフ要素:タイトル、凡例等の編集
   ハ)グラフのスタイル:グラフのスタイルと配色 レイアウトオプション
   ニ)グラフフイルタ―:データー要素等の編集 レイアウトオプション

 次回は11月23日(金)午後1時30分~4時
 場所:大沼公民館 講座室
                           報告者:永井 敏子


d0390045_21261788.jpgd0390045_21261088.jpg





















(0159)


[PR]
by hanakonokai-02 | 2018-11-13 21:09 | 活動報告 | Comments(0)


<< 20181123「ステップアッ... 20181026 「ステップア... >>